ソーマブリンガー
野球的ゲーム感想・評価

ソフト情報

ハードニンテンドーDS
発売任天堂
開発モノリスソフト
発売日2008年2月28日
CEROA
セーブ数8
価格4571円+税
他機種-
リンク公式サイト

主な開発者

PRODUCER
高橋哲哉(モノリスソフト)
CO-PRODUCERS
土山芳紀(任天堂)
大谷明(任天堂)
DIRECTOR
川畑真吾(モノリスソフト)
MUSIC
光田康典(プロキオン・スタジオ)
SCENARIO
嵯峨空哉
CHARACTER DESIGN
臼田忠泰(モノリスソフト)
ART DIRECTOR
Tonny Waiman Koo(モノリスソフト)

試合前情報

 シングルのみで、マルチは未プレイ。

スコア

123456789R
nega0010012037
posi1202100006
試合時間:22時間46分

1回裏:ポジティブの攻撃:得点1
nega:0 vs posi:1
世界観が好き

 ソーマというエネルギーが、電力や兵器の動力源になる世界。ソーマのバランスが崩れたことにより現れた生命体「ビジター」を討伐するために設立された武装組織「ファルズフ」の一員として、プレイすることになる。

 ファンタジーな世界観だが、ソーマを動力源とする機械兵器なども登場するSF的な要素もある。
こういうSF×ファンタジーな世界観大好物。

野球的スコアへ戻る

2回裏:ポジティブの攻撃:得点2
nega:0 vs posi:3
快適なUI

 マップに、宝箱の位置まで書いてあるのが便利すぎる!
ワープゾーンも、随所に配置されているし、アイテムを使って作ることさえできてしまう。
アイテムにしても、手持ちがいっぱいだった場合にボタン一発で倉庫に送れたりとUIがかなり快適。
また、イベント起動が任意なので、アイテムの取り逃しや、あっち行きたかったのに急にイベントが始まっちゃって行けなくなっちゃった、ということもない。

野球的スコアへ戻る

3回表:ネガティブの攻撃:得点1
nega:1 vs posi:3
回避や防御ができない

 職業は、バトラスを選択しての感想。
任意で、回避や防御をすることができず、攻撃ボタンをひたすら押す展開になりがち。
移動しての回避も試したが、特にボスは当たり判定もデカく避けるのは難しい。
他のクラスだと、少しは違うんだろうか…。

野球的スコアへ戻る

4回裏:ポジティブの攻撃:得点2
nega:1 vs posi:5
音楽がいい

 今作は、全編光田さんの音楽。
これが、またいいんだよ。DSとは思えないクオリティ。

野球的スコアへ戻る

5回裏:ポジティブの攻撃:得点1
nega:1 vs posi:6
2Dの背景

 キャラクターは3D、背景は2Dで描かれている。
背景は、日本のマンガっぽさがあっていい。2Dの方が、味がある。
特に、黒煙の描き方とか好き。

野球的スコアへ戻る

6回表:ネガティブの攻撃:得点1
nega:2 vs posi:6
倉庫の出し入れが面倒

 手持ちアイテムの数が少なく、すぐいっぱいになってしまう。
倉庫の出し入れを頻繁にしなければならないので、ちょっと面倒。
倉庫からも、ダイレクトに店に売れるとよかったかな。

野球的スコアへ戻る

7回表:ネガティブの攻撃:得点2
nega:4 vs posi:6
アクションに深みがない

 アクションとしての深みがなく、だんだんバトルが面倒になってくる。
宝箱型のモンスター・ミミックが登場するあたりからは、もう宝箱を開ける気もなくなってしまった。
同社の『ゼノブレイド』は、コマンド選択の変化形のような感じだけど、そっちの方がよほどアクション感があったと思う。

野球的スコアへ戻る

9回表:ネガティブの攻撃:得点3
nega:7 vs posi:6
ラスト近辺のバトル

 ラスト手前ぐらいのボスからは、ひたすらボコられる展開が続きストレスがたまる。
とにかく避けることが難しいので、プレイヤー側で対策を打つこともできない。
パラメーター勝負であれば、アクションである必要もないのでは…。

野球的スコアへ戻る

ページTOPへ戻る

評価スコア

60.1

※ 平均点は、★5です。

ゲーム性・システム
★★★★★☆☆☆☆☆
オリジナリティ(新規要素)
★★★☆☆☆☆☆☆☆
デザイン・キャラクター・世界観
★★★★★★★★☆☆
音楽・サウンド
★★★★★★★★★☆
ゲームバランス
★★★★★☆☆☆☆☆
中毒性・熱中度
★★★★★☆☆☆☆☆
継続性(飽きにくさ)・全体の構成
★★★★☆☆☆☆☆☆
操作性・快適さ
★★★★★★★★★☆
自由度・多様性
★★★★★★★☆☆☆

ページTOPへ戻る