Indie World Showcase 3.17.2020雑感

発表作品を時系列にまとめてみる

 日本発売予定作品。

  • 3/19   Exit the Gungeon
  • 4/28   Moving Out
  • 2020年夏 The Last Campfire
  • 2020年夏 PixelJunk Eden 2
  • 2020年夏 Superliminal
  • 2020年夏 ブレア・ウィッチ 日本語版
  • 2020年末 Baldo
  • 2020年  The Good Life
  • 2020年  Sky 星を紡ぐ子どもたち
  • 2020年  I Am Dead
  • 2020年  Dicey Dungeons

 日本発売未定作品。

  • 配信中  Sky Racket
  • 3月    Faeria
  • 2020年春 Summer in Mara
  • 2020年春 Ghost of a Tale
  • 2020年春 WINGSPAN
  • 2020年夏 Blue Fire
  • 2020年夏 Eldest Souls
  • 2020年夏 Bounty Battle
  • 2020年夏 Cyanide & Happiness - Freakpocalypse: Part 1
  • 2020年  B.Ark
  • 2020年  Quantum League

感想

 海外で配信されたIndie World Showcase。
いつもは、海外特有の癖のあるデザインや血なまぐさいものばかりで、あまりそそられるものはなかったのだが今回は違った。

 なんと言っても、『The Good Life』だなぁ。
4つ目のプラットフォームを交渉中ということで、Switch版を期待していたがやはり来たか!
これは必ず買う。

 あとは、『Baldo』。
若干と言うか、だいぶジブリなんだけども、生き生きと動くキャラクターが魅力的。
なぜ、日本の会社こういうの作れんかね…。
その他にも、『Blue Fire』『The Last Campfire』なんかも面白そう。

 ただ、少し引っかかるのが、どれも容量デカそうね…っていう。
パッケージ版出てくれるといいなぁ。
ダウンロードソフトで出しといて、後になってパッケージ発売とかは勘弁願いたい。。。

2020/03/18

ページTOPへ戻る