Nintendo Direct mini 2020.3.26雑感

スマブラ追加ファイター編

 ARMSかよ!!
しかも、いっぱいいるし…。
ARMS参戦っていうことは、懸念されていたアシストフィギュア、スピリット、Miiファイターコスチューム縛りがなくなるっていうことじゃないか!
これがなくなるだけで、あらゆるキャラクターに参戦のチャンスが生まれてくるぞ。夢が広がるぜ。
まぁ、Switch勢参戦の意外と順当なメンツになりそうではあるが。

ソフト編

 なんとなく、新型コロナウィルスの影響で、ソフト開発も遅れそうな印象を受けたDirectだった。
ゲーム開発自体は、在宅でもある程度は可能なのかもしれないけど問題は音楽なのでは。
最近は、スタジオで収録するようだし、声優さんなんか使っている場合、それもできるのかどうか…。
今年後半以降発売のソフトぐらいから見通しが立たなくなっていそうな感じはする。

 今回新規で発表されたものの中で、自分が気になったのは『グノーシア』『深世海 Into the Depths』『キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch』『ミスタードリラーアンコール』『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』『Good Job!』あたりかなぁ。
でも、これ!っていうのはなかったかも。決め手に欠ける。

 ナムコの名作復刻シリーズもいいんだけれど、新作の方が嬉しい…。
以前に『ミスタードリラーアンコール』の商標登録の話があったが、これが現実に。
ということは、風のクロノア、ワギャンランド、源平討魔伝、SPLATTER HOUSEのアンコールもあるということか。
もじぴったんとドリラーは、比較的新しいWiiやGCのリメイクだったけどワギャンランドはどれを…っていう感じだよなぁ。
一方で、『ナムコットコレクション』も発表になっているから、FC版ではなさそうだが。
源平討魔伝なんて、1つしかない。あれをパッケージで出すんだろうか。

 今回、ある程度の予定が発表されたことで今後のスケジュールに目処が立ったかな。
今年、最優先でプレイしたいのが『ブリガンダイン ルーナジア戦記』。
このソフトにかける開発者の情熱をひしひしと感じる。
これを見逃すわけにはいかん!!
と言うことで、『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』は、発売日に買うが遊ぶのは先になりそう。
これ始めちゃうと、3ヶ月は帰ってこれないし。その後に、『ゼノブレイド2』の2周目を続けて遊ぶという野望もあるのでまとまった時間がないと厳しい。

2020/03/27

ページTOPへ戻る