【お金じゃ買えない!? レアソフト】
 第3回 恋はバランス たとえばK君の多忙な一日編(スーパーファミコン・サテラビュー)

恋はバランス たとえばK君の多忙な一日編とは

 『恋はバランス たとえばK君の多忙な一日編』は、第2回で紹介した『ラジカル・ドリーマーズ -盗めない宝石-』同様、スーパーファミコンのサテラビューで配信されたソフトだ。

 開発は、スクウェア。これらの他にも、2本のソフトを配信している。

どんなゲーム?

 ゲームのジャンルは、ボードゲーム。しかも、ギャルゲー!
ボードゲームにギャルゲー要素を組み込むとはなかなか斬新。
スクウェアが、ギャルゲーを出していたということ自体が驚愕の事実だけれども。

 ストーリーは、名家の当主が引退することになり4人の息子からナンパで一番多くの女性のハートをつかんだものを次期当主に選ぶことに決めるという、とんでもないものだ!(笑)

 音楽は、サガシリーズで有名な伊藤賢治氏。イトケンさんに、ギャルゲーイメージ全然ない。これは、歴史的価値が高いぞ。

入手できる?

 こちらのソフトも、受信用ソフトBS-Xにこのソフトがダウンロードされた8Mメモリパックが必要。オークション、フリマアプリで運が良ければ手に入るかもしれない。
ただ、サテラビューで配信されたスクウェアソフト4本の中では一番入手が難しそうな気がする。

2018/11/15

ページTOPへ戻る